節約のことばかり考えているとたまに疲れるって話

%e3%81%8a%e9%87%91%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%b0%e3%81%8b%e3%82%8a%e8%80%83%e3%81%88%e3%81%a6%e3%82%8b%e3%81%a8%e7%96%b2%e3%82%8c%e3%82%8b

無職生活をかれこれ7カ月ほどしてます。無職であるため、これといった収入もなく貯金は減る一方なので、お金があまり出て行かないようシビアに支出管理してます。結果、ほどよく支出を減らせていますが、常にシビアに支出管理するのは疲れますね。たまに節約とか考えずパーっっとお金を使いたいと思ってしまいます。

そんな風に考えるのは節約家に向いていないんでしょうか。節約系のブログを見ていると、自分なんか目じゃない位、細かく支出管理をして、ストイックに節約している人がいます。関心するとともに俺にはそこまでできないなぁとも思ってしまいます。

たぶん現状の節約レベルが自分には限界なのかと思ってます。人それぞれ節約できる限界ってあると思うので、自分にとっては今位の節約が限界なのかなと。現状でもおそらく節約を理由に、やりたいことを抑制してるからこう思うんでしょうね。10月から働き始めるので、もう少しゆるーく節約できたらと思ってます。もう少し自分の楽しみのためにお金を使いたい。

節約ってやはり固定費の部分を徹底的にしたほうがよいですね。住居費、インターネット代などは一度安く固定してしまえば、慣れますからね。ただ変動費の節約については、今回の自分のようにやり過ぎると、節約に対してフラストレーションを溜めてしまうことがあります。なので、変動費については、過度に節約をするのもよくないですね。

今後も、固定費を徹底節約して、変動費は自分の出来る範囲で節約するようにしていきたいと思います。

スポンサーリンク

その他のインデックス投資、節約、転職などのブログに興味がありましたら、以下よりどうぞ。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です