失敗しない転職のために必要なこと

転職活動 失敗しない

相も変わらず地道に転職活動を地道にやってます。なかなか転職先が決まらず、今の状況に少し慣れてきました笑。焦ってないと言えばウソになりますが、焦ったところで、良い転職先が見つかる訳ではないですからね。腐らずマイペースに転職活動を続けていきます。

今回はタイトルにもある通り、失敗しない転職をするために必要なことを書いてみたいと思います。半年近くも転職活動をしていると本当にたくさんの求人を見るんですが、求人詐欺に近いものがあったりします。

様々な求人票には、

月残業20時間以内

年間休日120日以上

月給25万以上

など様々な魅力的な内容が書かれています。そういった好条件が書かれているから、応募する人もいるでしょう。私もそういった条件を見ていいなと思う求人は応募しそうになるのですが、ちょっと待ってください!!その求人票の内容本当ですか?

以下を見て下さい。yahooニュースにも上がっている求人詐欺の内容です。

横行する「求人詐欺」の実情 これだけ厳しい措置に政府が乗り出した理由

月残業20時間以内って書いてあったけど、実際は残業100時間だった。。しんどい。

年間休日120日以上って書いてあったけど、実際は仕事が多すぎて休日出勤ばっかだよ。。

月給25万以上って書いてあったけど、実際は残業100時間分見込み分が入ってた。。

こういった話は現実的にある話です。

私も現在転職活動してますが、求人票で残業時間20時間以内と書いてあって、実際は残業70,80時間が当たり前だったり、年間休日120日と書いてあるけど、実際には休みが取れていない現状があったり、そういった会社が多々ありました。

残念ながら、これが現実です。少しでも良い求人条件のように見せ、応募がたくさん来るようにするため、詐欺ともいえる内容を普通に掲載している。なので、求人票の内容をそのまま信じないでください。疑ってかかってください。

それでは、求人詐欺にひっかからないようにするにはどうすればよいのでしょうか?

スポンサーリンク

会社の口コミを見る

現在では、様々な会社口コミサイトがあり、実際に会社に在籍している人や転職、退職をした人のリアルな口コミを見ることができます。ネット上の匿名性の口コミなので、全てを信頼することはできませんが、参考にはなります。

少数の口コミの会社はあまり参考にはなりませんが、多数の口コミがある会社で、口コミ投稿者の言っていることに共通点があるような場合は信憑性が高い可能性があります。参考になる1つの情報として確認してみて下さい。

Vokers

転職会議

キャリコネ

カイシャの評判

現場の社員に会って話を聞く

これが一番いいですかね。実際志望している会社で働いている社員に会って話を聞くということです。内定後であれば、会社側に実際の社員に会う話をしても問題ないと思いますし、よいと思います。

一番は自身の友人関係など利害関係のない間柄で話を聞けると本音の話を聞きやすいです。会社を通すと、会う社員にマイナスなことを言わないように釘を刺している可能性もありますので。

番外編

NPO法人POSSEにて、ブラック企業対策を行っている今野晴貴さんの著書をおススメします。求人詐欺を見分け方、対処法を書いてあり、求人詐欺に引っかからないために必読の本だと思ってます。私自身もまだ読んでいないですが、転職活動に非常に役に立つ本だと思うので、近々読んでみます。

自分の転職活動の経験から、少しでも転職を失敗させないようにするためのコツを書いてみました。転職活動は引き続き地道に続けていきたいと思います。

スポンサーリンク

その他のインデックス投資、節約、転職などのブログに興味がありましたら、以下よりどうぞ。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です