3カ月間の転職活動を終え、日本の雇用環境に対して思ったこと

転職

お久しぶりです。モッカイロです。

2カ月ぶりの更新となってしまいました。

2月後半から3カ月間にわたり続けてきた転職活動ですが、働いてみたいと思える企業より、内定をもらったことで終わりを迎えました。職種を変えることも視野に入れて長い間、転職活動をしてきましたが、結局以前と同職種での仕事に落ち着きそうです。とりあえず一段落といった感じです。

30代前半という年で愚直に転職活動をしていて思ったことは、やはりこの年で全くの未経験職種への転職は思ったより厳しいということです。未経験職種は書類選考で容赦なく落とされます。書類選考が通った企業もありましたが、実際の選考で残念な結果になったこともありました。

自分の転職活動の経験から思ったことは、未経験職種については、企業の求人を見るとだいたい30歳までというものが多いので、現状の仕事に不満を持ち、別の職種への転職をしたいと思っている方は、20代のうち遅くとも30歳までには転職活動をしたほうがよさそうです

未経験でも35歳までは問題なしという企業もありますが、30歳で制限をかけている企業が圧倒的に多いので、30歳までで考えておいたほうがよさそうです。当然ですが、自分で会社を立ち上げて仕事をする場合については、年齢制限はありませんが、企業に雇用され、長期的に働いていきたいという方については、早め早めの転職活動が有効かと思います。

日本の労働環境において、企業に雇用されて働く場合には、30歳位までには、自分が一生やっていきたい職種の仕事を見つけなくてはいけないというのは、とても酷な話と思います。自分がやりたいと思えることにいつ出会えるかなんて誰にもわからないからです。年を取るに連れ、自分の価値観が変わっていくことで、やりたいことが変化することだってあるかもしれません。

もう少し年齢関係なく、様々な仕事にチャレンジできる日本になってほしいですが、現状はそうなっていません。そういった状況に落胆するだけでは何も変わらないと思っています。企業に雇用され、自分の運命を会社だけにゆだねるのではなく、自分自身の力で稼ぎ生きていくチカラを身につけるために、これからもやれることはやっていきたいと思っています。

転職活動も終わりましたので、これからは少しずつブログの更新を再開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

その他のインデックス投資、節約、転職などのブログに興味がありましたら、以下よりどうぞ。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です