2018年の投資方針

明けましておめでとうございます!12月はブログ更新ができず、気付いたら年を越してしていて、気付いたら仕事も始まっていたそんな年末年始でした。

今年もマイペースではありますが、この投資ブログを続けていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

さてさて2018年最初のブログ記事ということで、今年2018年の投資方針を書きたいと思います。

スポンサーリンク

2018年はつみたてNISAを中心に資産形成していく

いよいよ2018年からつみたてNISA始まりましたね。去年はこのつみたてNISA開始に向け、各運用会社がつみたてNISA向けの新商品を設定したり、既存の投資信託の信託報酬下げたりなど、個人投資家目線で見るととても、ありがたいニュースが多かったですよね。

様々なブロガーの方が言ってますが、これから積立投資を始める人はうらやましいと言える程の環境となっています。

企業型確定拠出年金もやっているので、つみたてNISA、確定拠出年金、特定口座、それぞれの使い方をどうするか考えましたが、コスト、非課税枠、転職時のリスクを考え、2018年はつみたてNISAを中心に資産形成していこうと思っています。

基本的に毎月の積立投資はつみたてNISAで国内外株式インデックスファンドを買いつつ、特定口座でREITインデックスファンド、債券クラスを買っていく形ですかね。

つみたてNISA始動に向け、コスト面での優位性が下がった企業型確定拠出年金では、基本、定期預金を買っていく形にします。

そして大きな株価暴落があった際に、確定拠出年金のスイッチング、特定口座を使い、国内外の株式インデックスファンド買っていく、そんな運用を想定してます。具体的に積立投資する投資信託については、別記事で触れたいと思ってます。

2017年末で日経平均株価23000円台と個人投資家にとってはとても良い年でしたが、2018年の株式市場はどうなるのか、アメリカの金利引き上げや朝鮮の問題などありますが、全くわかりません。

だからこそ、株価に一喜一憂せず、コツコツと毎月の積立投資をしていく。今年も当ブログをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

その他のインデックス投資、節約、転職などのブログに興味がありましたら、以下よりどうぞ。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です