金融庁の「はじめての投資!おススメの一冊」募集企画に投票してみました

こんばんわ。金融庁がはじめて投資する際におススメな本、3冊を教えてくださいという募集企画をやっており、これから投資を始める方の参考になるかと思い投票してみました!

まずは1冊目!以前にも少し紹介した独立系ファイナンシャルプランナーのカン・チュンドさんの「ラクして増やそう!バラつみ投資」というの本です。

バランスファンドを中心とした内容ですが、これから投資を始める初心者にはバランスファンドという本当にシンプルな投資方法があるんだということを知ってほしいと思い、この1冊にしました。

 
投資というものをとてもかみ砕いてわかりやすく説明しており、これから投資を始めようという方にはピッタリな1冊かと思います。
 
 

2冊目は竹川美奈子さんという方の「臆病な人でもうまくいく投資法」という本です。こちらも初心者向けに作られた本で、とてもわかりやすい著書でした。
 
 
インデックスファンドによる投資に偏ることなく、アクティブファンドへの説明もしており、投資というものに対して、公平に説明した1冊です。
 
 
また、実際に投資をしている11人の個人投資家の方がどういった経緯で投資を始めたのかが書かれており、これから投資を始める人には、とても為になる内容かと思いました。
 

最後の1冊は最近出た著書でインデックス投資の界隈では一番有名な投信ブロガーである水瀬ケンイチさんの「お金は寝かせて増やしなさい」という本です。

 
 投資本については、投資の始め方しか書かれていない本が多い中で、この本はインデックス投資の始め方から出口戦略まで、全てが書かれた本です。これからインデックス投資を始めたいと思っている方にはおススメの1冊です。
 
株価が暴落した際に売らないで我慢するトピックスや、著者本人が15年間インデックス投資をしてきた軌跡を振り返るトピックスなど、初心者だけでなく、投資を既に初めている方にも、参考になる1冊と思いました。
 
 
以上が金融庁の「はじめての投資!おススメの一冊」募集企画に投票した3冊でした。投票結果は、つみたてNISAフェスティバルという金融庁が企画しているつみたてNISA向けのイベントで発表するようで、投票結果を楽しみに待ってみたいと思います。それでは。
スポンサーリンク

その他のインデックス投資、節約、転職などのブログに興味がありましたら、以下よりどうぞ。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. モッカイロさま。地味な電子書籍を(なっ、なんと)1冊目に選んでいただき、ありがとうございます!! とっても嬉しいです(^^)

    • mochan より:

      >カン・チュンド 様

      なんと本を書いたご本人からコメントいただけるとは。こちらこそコメントありがとうございます!

      ばら積み投資の本はとてもわかりやすく、何度か読ませてもらってます。語り口調でとてもわかりやすく、本当に良い本だと思ってます。

      この本がたくさんの方に読まれることを願ってます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です