また転職活動をしなくちゃいけなくなったって話

転職活動再開

モッカイロです。

以前の日記で就職先決まりましたと報告しましたが、残念ながら、諸事情により内定取り消しに合い、再度転職活動しなくてはいけない事態になりました。

非常に残念ですが、もう内定取り消しは決まったことなので、文句を言ってもしょうがないと思うので、再度就職活動をしようと思っています。

内定取り消しにあった原因は、休職期間について、履歴書等に記載していなかったためです。嘘をつくつもりはなく、面接で聞かれれば、正直に話そうと思ってましたが、特に聞かれることもなく、内定まで来てしまったので、言うタイミングもなかったというのが正直なところです。

インターネット上で調べてみると、休職という事実を隠して就職活動をする方は多いようですね。自分自身にとってマイナスである内容については、そう思うのも仕方ないことだと思います。

ただ、休職という事実を隠し、いつ解雇されるかわからない状態で、仕事を続けていくというのが私には無理だと思ったので、正直に休職の事実を伝えました。最悪内定取り消しもあり得ることを想定していましたが、結果、今回の事態となりました。

残念な結果ではありますが、正直なところ、以前の職場よりマシではありつつも、労働環境が大変そうなところだったので、こうした結果でよかったのかもしれません。今までの実績を評価していただき、収入面も前職に比べ上がる形だったのですが、金銭面に引かれて、就職先として選んだ部分も否めません。もし入社していたら、またワークライフバランスが全く取れない形になっていたかもしれませんしね。

再度、また1からワークライフバランスが取れる仕事探しをして行こうと思います。1度就職活動を終えて、再度またやる気を出して1から就職活動をするというのは、正直しんどいですが、自分のペースでまた少しずつ転職活動を再開していこうと思います。そして、早く働きたいところです。

スポンサーリンク

その他のインデックス投資、節約、転職などのブログに興味がありましたら、以下よりどうぞ。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. M より:

    まさに今同じ状況です。わざわざ言う必要はないと思い内定をいただきましたが、
    休職の事実を伝えていないことに対して不安が募り伝えるか悩んでいます。
    実体験をこのように示していただき、改めて冷静に考えるきっかけになりました。
    自分にとってベストな選択を取りたいと思います。

  2. mochan より:

    >M様

    返信が遅くなってしまいすいません。
    転職活動お疲れ様です!!
    とても悩む内容ですよね。私も転職活動していた際、本当に悩みました。
    結局は正直に休職の事実を伝えることを貫き通しましたが。
    そこに至るまで書類選考がなかなか通らないなど、苦悩はありました。

    人それぞれの考え方でどちらがベストかということは異なると思うので、
    M様にとってベストな選択ができるよう応援しております。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です