「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」に投票しました!

ということでギリギリになりましたが、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」に投票しました!

そもそも「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」って何よという話ですが、

投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。

といった感じのイベントです。個人投資家主体でこのイベントをやっているということが大きく、本当に良いと思われる投資信託が毎年選ばれるのが素晴らしいですね。

毎年このイベントやっているなぁとは思っていましたが、自分は投票できるほど、投信ブロガーなのか、微妙なところもありましたし、ブログの更新頻度も低いですし、去年までは投票を見送っていました。

しかし、今年は投票することにしました。自分の1票にどれだけの意味があるのかは微妙なところですが、投資信託を通じて投資をもっと広げていきたいという想いが強かったので投票しました。

スポンサーリンク

投票した投資信託は何なのか

3つの投資信託に投票しましたので、投票した理由を書いておきます。

楽天・全世界株式インデックス・ファンド 2P

つみたてNISAに向けて楽天から出た新しい投資信託です。バンガードETFを買い付けるというとてもシンプルなインデックスファンドですが、これ一本で日本を含む全世界株式を買えるということや、海外ETFをいちいち自分で買い付ける手間がないという点にとても魅力を感じたので、投票しました。

まだ発売開始されたばかりの商品ですので、私自身は実質コストが出てからでないと買わないつもりですが、これから積立投資を始める人にとっては、有力な候補の1つとなるでしょう。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 2P

毎年、Fund of the Yearのランキング上位に入るお馴染みの商品です。つみたてNISA開始に向け、低コスト商品がたくさん出てきています。

ただ既存の商品の信託報酬を下げるのではなく、同じ会社でも既存にある商品とは別に低コスト商品を新規設定している会社もあります。

そんな中ニッセイは既存商品の信託報酬引き下げを継続的にしている会社です。これからも新しい低コスト商品を出すのではなく、今ある商品を買っておけばよいと思える安心できる商品です。これからも信頼のおける人気商品であってほしいという想いをこめて投票しました。

世界経済インデックスファンド 1P

バランスファンドです。これ一本で全世界株式、全世界債券を50:50で持つことができる商品です。

一番の強みは色々な商品を組み合わせて資産配分を作る必要がなく、これ一本に投資するだけで全世界へ投資ができるという点です。

投資をやってる方ではバランスファンドをあまり好まれない方もいらっしゃるようですが、私は必要だと感じています。

自分で資産配分を考えて投資ができる人にとっては不要ですが、そうではない、投資初心者の方やリバランスなどが面倒と感じる方にとっては、バランスファンドはありだと思ってます。これからも期待を込めて投票しました。

以上が私が投票した投資信託です。2018年1月に投票結果が出るようですので、楽しみに待っていたいと思います。

スポンサーリンク

その他のインデックス投資、節約、転職などのブログに興味がありましたら、以下よりどうぞ。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です