退職後の無職期間は個人型確定拠出年金で積立投資を継続か?

退職の準備

モッカイロです。

最近は退職に向けて準備をしています。退職後の職場は決まっていないため、一時的に無職になるのですが、色々と決めなきゃいけない手続きごとがあり結構大変だなと感じています。

退職にあたり、健康保険を任意継続とするのか国民健康保険とするのかや、退職日をいつにするのかなど。前提知識として社会保険や税金の制度の仕組みに対する理解がないと、どれが一番おトクなのかなどは判断できないので大変ですね。

インターネットで情報検索したり書籍を読んだりすることで一定知識は得たので、役に立ちそうな内容は今後記事にしていきたいと思っています。

退職準備の手続き事で1つ気になったのが、確定拠出年金です。現在は企業型確定拠出年金に入っていますが、退職するので確定拠出年金の扱いをどうしようかなと思ってます。

今のところは移管手続きをして、個人型確定拠出年金として運用していく方向で考えています。そうなってくると毎月実行しているインデックスファンドの積立方法を変えないといけないかもしれません。

現在の自分の積立方法が少し特殊で、企業型確定拠出年金で節税目的で自分でできるぎりぎりの金額までマッチング拠出をしていて、そこで投資しきれなかった金額をNISAで積立投資をしています。

退職後は個人型確定拠出年金となり、毎月拠出できる金額がアップするので、インデックスファンドの積立投資は個人型確定拠出年金だけでよいかもしれませんね。

個人型確定拠出年金といっても様々な金融機関で開設できるので、どの金融機関で開設するのがおトクかじっくり調べた上で、決めたいと思っています。

まだ証券口座を開設しておらず、これから低コストインデックスファンドの積立投資を始めたいと思っている方は、業界最大手でありラインナップが揃っているSBI証券がおススメです。

ポイントサイト経由で口座開設+入金すると、多額のポイントも貰えますので、これから積立投資を始めるならば、ポイントサイト経由でSBI証券に申し込んでみてください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

詳しい内容は以下記事を確認してみて下さい。

【期間限定】ポイントサイト経由でSBI証券の口座開設をするとビックリする位おトク!

スポンサーリンク

その他のインデックス投資、節約、転職などのブログに興味がありましたら、以下よりどうぞ。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です